2012年06月29日

F1 2012 EUROPE

NoName_2012-6-29_No-00.jpg

週末は京都に出張。
なので、ヨーロッパGPはホテルで観戦。

オープニングラップ。
2コーナーで可夢偉がススッと5位まで上がった瞬間は、ホテルなので控えめな大声で「ッシャ!!キタ!」と叫び大興奮しましたよ。
マルドナドも刺して4位。独走ベッテルは別として、ハミルトン・グロージャンとのギャップも広がらず、「後半のタイヤ勝負まで持ち込めれば、今日は絶対いける・・・!!!」と、大興奮しましたよ。

でも、、、まさかの1回目ピット作業6秒超え。
それをきっかけに大崩れ。
キミに前を譲り、トラヒックにハマり、ブルーノにブツけられ、SCも入り、マッサにブツけ・・・。
天国から地獄のリタイア。しかも次戦5グリッド降格。

全戦カナダに続いて、タラレバですが・・・
あの1回目ピットで普通にキミより前で戻ってたら、、、京都のホテルでどんなにか美味しいビールが飲めただろうに。

それにしても、今回のベッテルはヤバかったすね。
スタート直後の凄まじいペースを見て、カワイちゃんも「ベッテルは3ストップ作戦だな」宣言。
実際は、2ストップ。純粋に速かったって話で。
エンジンストップでリタイアまで、ラップチャートは一直線。

そりゃ、SCは陰謀説・・・も流れるよね。


次回は7/8イギリス・シルバーストーン。
早いもんで、今シーズンももうすぐ折り返し・・・。
ま、逆に言えば、まだ半分以上残ってんだと思えば、まだ可夢偉にもワールドチャンピオンの可能性はあるわけだ(笑)


posted by Saku at 2012/06/29 00:59
| Comment(2) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。